宿泊プラン詳細

【上州牛鍋ご膳会席】肉の旨みが溶け出し野菜も美味しくなる“牛鍋”≪群馬のブランド牛を特製の出汁で♪≫

【期間】
2017年01月16日(月)から2018年08月31日(金)
厳選された上州牛を甘辛い出汁で煮る“牛鍋”
牛肉のおいしさもさることながら、
ともに煮る野菜にも牛肉から出る旨みがしみ込み
バツグンの相乗効果で味わい深いおいしさに♪

□■ 上州牛鍋ご膳会席 ■□
質の良い群馬のブランド牛【上州牛】の持つお肉の旨み
“甘いサシの味わい”と“やわらかな肉質”を
お野菜と共に出汁で煮込む牛鍋で――。
煮込むうちに牛肉と野菜の旨味が溶け出しますので
コクのある出汁を絡めてお召し上がりください。

■ 上州牛 ■
群馬豊かな自然のもと生まれた上州牛。
キレイに入ったサシ、それは正に“上品な脂”
とろける舌触り、口に広がる甘み

■ 草津温泉 ■
古くから湯治の場として多くの人が訪れた温泉―――。
“日本三名泉の1つ”にあげられている草津温泉は泉質・湯量は日本一を誇ります。
泉質はpH値2.1(湯畑源泉)と殺菌作用は抜群。
日本有数の温泉を心ゆくまでどうぞご堪能ください。

■ 草津温泉の入浴法 ■
●その1、【 かけ湯 】
草津の湯は熱め、まずは体を温泉に慣らしましょう♪
かけ湯は入浴後の“血圧の急上昇を防ぐ”ので、
身体への負担軽減のためにも念入りに!
心臓から遠い足首、ひざ、腰、手首、腕、肩の順にかけていきましょう。
10杯ほどがかけ湯の目安とされています。
●その2、【 半身浴 】
かけ湯の後は半身浴でさらに体を慣らしましょう♪
半身浴もまた血圧の急上昇を防ぎ、
さらに“水圧による負担を体にかけない”大切なポイントです。
●その3、【 じっくり肩まで 】
お湯に体を慣らした後は、じっくり浸かって
温泉成分を肌から取り込んでください♪
しかし“長湯には注意!”湯冷めの原因となります。
額からじんわり汗がしみ出るくらいがあがるタイミング。
プラン一覧へ